パチンカスが遊戯王の箱買いでアド稼いでパチンコやめるブログ

パチンコで負けまくっている社会人がパチンコの代わりに遊戯王の箱買いでアドを稼いでいつの間にかパチンコを辞めれたらいいなと思っているブログ

20thシークレット 12/8・12/9 高値更新の備忘録

ここ1週間で20thシークレットの買取価格更新頻度が多く、毎日追わないと抜けがひどくなりそうなので、メモとして残します。

 

1.ブラック・マジシャン・ガール(レジェコレ)

56,000円→60,000円

f:id:yugiohtmja:20191209213654j:plain

f:id:yugiohtmja:20191209213836p:plain

 

・・・東京はどうしたのかな??特典の方で力尽きたのかい??

 

2.閃刀姫ーレイ

29,000円→30,000円

f:id:yugiohtmja:20191209213748p:plain

 

とうとう3万円に復帰!!

 

3.閃刀姫ーロゼ

28,000円→30,000円

f:id:yugiohtmja:20191209213824p:plain

 

ロゼも3万円になった! てか特典のブラック・マジシャン・ガールも33,000と更新していた。未開封かどうか少し気になるところはあるけど。

 

4.儚無みずき、閃刀姫ーシズク、天威の龍仙女

17,000円→18,000円

5.幽鬼うさぎ

11,000円→12,000円

f:id:yugiohtmja:20191209213806p:plain

 

PAOがイベント日だったこともあり、買取が中々強い感じでした。

そして最後、、

 

6.蒼翠の風霊使いウィン

51,000円→52,000円

f:id:yugiohtmja:20191209213728p:plain

 

とりあえず、日曜日に高値更新したものが多く、本日月曜日は特に目を引くような買取情報は今のところ見当たらなかった。また高値更新したらささっとブログも更新しよう。

 

 遊戯王ブログはこちら

12月第一週の20thシークレット買取価格 高騰ぶりをまとめました

12月も第一週が終わろうとしているところで、今週の20thシークレットの高騰ぶりを振り返る。前回の記事「20thシークレット11月で一番高い買取価格について」同様に表で高騰ぶりをまとめました。買取価格の情報はツイッターで確認できるだけしたけど、あくまで参考程度に。また、載せているカードは前回の記事から増やしましたー。

 

f:id:yugiohtmja:20191207205226p:plain

表の見方は、12月1~12月7日の間にツイッターで流れてきたカードショップの買取価格情報の中から一番買取価格が高かった数値を「金額」の列に、その買取価格を提示したお店を「店舗」の列記載した。3店舗以上あるものについては色々で誤魔化しました(笑)

また、11月末との比較は「20thシークレット11月で一番高い買取価格について」の記事にある表と比較して買取金額が上がったか下がったかを示している。

 

正直、前回載せていないカードがそこそこあるので比較・考察がしづらいものにしてしまったのだが、それでもあえて見てほしいところがあるとするなら、下記カードについてである。

 

・ブラック・マジシャン・ガール(レジェコレ)

・蒼翠の風霊使いウィン

・I:Pマスカレーナ

 

所謂20thシークレットの中でも買取価格が群を抜いて高いカードなのだが、こいつらの伸びが12月に入ってから穏やかになることなく伸び幅大きく買取価格を伸ばしている。

 

なぜこの三つについては買取価格を大きく伸ばしているのか?

 

理由として考えられるのは、オリパ・福袋の目玉商品として店側が確保しておきたいというのがあるかもしれない。正直上記3枚が大当たりに入っているオリパや福袋があったら、結構な人が買うでしょ(笑)最近オリパをツイッターで見るけれど、大当たりは良くてレイかロゼ。20th確定のオリパでも、一番の大当たりが買取価格3万円ギリギリ届かないカードのものばかり見かける。そんな中で買取価格5万円以上が大当たりのオリパが出たら、みんな爆アド狙いにいくでしょ。特に上記3枚については美品をシングルで買おうにも手を出すのが難しい価格になってしまったのだから。店側にとってもオリパは、いらないカードの在庫を処分できるし利益もウハウハだしで良い事しかないと思うから、こいつらの確保にどの店も必死だと思う。

 

12月は落ち着くかなとも思ったけど、やっぱ稼ぎ時だからどのカードショップも20thシークレットの確保に必死になっているんじゃないかな。そのせいで20thシークレットの高騰はまだまだ続くと思われる。来週もまた動くんだろうなー。12月の第一週と第二週の価格をまとめるのが楽しみだ。

 

あと、ブラック・マジシャン・ガール(DDMD)の異常な高騰については謎過ぎるんでこの記事ではスルーしました。。。。

 

 遊戯王ブログはこちら

 

 

 

遊戯王 20thシークレット 価格上昇に地元のカードショップがついていけていない件について

昨日、今日と特典のブラック・マジシャン・ガールの20thシークレットの高騰がなぜか止まらない。

f:id:yugiohtmja:20191207154741p:plain

 

この特典のブラック・マジシャン・ガールの買取価格については、正直数日前までは全然見ていなかった。なぜならそれまで持っていなかったからだ。買ってから確認するようになったが、まさか買ったそばから急上昇するとは思わなかった。怖いな。。

 

数日前仕事帰りに地元のカードショップを回っていたらなんか妙に安かったので、ついつい色々な20thシークレットを買ってしまった。そろそろボーナスとはいえ使い過ぎはいけないなー。。

 

f:id:yugiohtmja:20191207154801j:plain

 

これは全て地元のカードショップで買った20thシークレットである。

これらのカードは全て税抜き価格で、都内のカードショップの買取価格と同額だったので買ったのである。一枚ずつ買った時の価格(税抜き)を並べると下記の通りであった。

 

・ブルーアイズ・カオス・MAX・ドラゴン:5,500

・破滅の美神ルイン:8,200

・閃刀姫ーカイナ:9,980

・閃刀姫ーシズク:15,800

・星杯の神子イヴ:19,800

・ブラック・マジシャン・ガール:15,800

 

特に言及したいのが、下2枚なのだが、以前に11月23日時点で書いた「リンク ヴレインズ パック3  1箱買ってきました。」というタイトルでブログで、地元のカードショップのイブとブラマジガールの価格が高いとか書いたのだが、数日前にまさにそのカードショップに行ったのだ。

そしたら、なんと価格が変わることなくその2枚が売られていた。

その記事を書いてから2週間くらい空いていて、イブとブラマジガールの買取価格が上昇していたにも関わらず、その2枚は販売価格が上がっていなかったのである。

 

地元のカードショップは都心のカードショップの買取価格を見ているのだろうか。

もう毎日何かしらの20thシークレットの価格が変わるせいで、相場に疎いカードショップはねらい目なんじゃないかと思えてきた。でも今月は私はもうホントに無理だ。お金ない。。。。

 

 遊戯王ブログはこちら

20thシークレット ブラック・マジシャン・ガール高騰 あとオリパ開封した

まーたフルコンプ池袋がおかしなことをしていた。

f:id:yugiohtmja:20191205214340p:plain

 

あのさ、買取価格ウィンに抜かされたんじゃなかったの、君。

今のところこんな価格で買い取っているのはここくらいしかないと思うが、まさか急上昇するとは思わなかった。20thシークレットの買取価格は本当に読めない。どこに向かっているのか本当に分からない。こいつらに天井は一体あるのだろうか。

 

あと、こっちのブラック・マジシャン・ガールもおかしなことになってて笑った。(フルコンプ池袋のではない)

f:id:yugiohtmja:20191205222048p:plain

 ※12月6日現在 2万5千円に上がってる。。。

 

とまあ、中身スカスカなものを書いたので、もう一つ。

今日ふとオリパについて考えたが、冷静に考えて中身ほとんど外れじゃないかと思った。例えば閃刀姫レイの20thが当たりに入っている20thシークレット確定のオリパがあるとしよう。レイの買取価格を2万5千円、オリパ一つ3千円、20thシークレットの最低買取価格を千円としよう。

 

レイ一枚をオリパに入れた場合、店側の損失は25000-3000=22000になる。この損失を埋めるためには外れ20thを22000÷(3000-1000)=11枚入れる必要がある。店側は当然利益が欲しいので、さらに外れを混ぜる。俺だったら外れ20thを20~30枚用意してその中に一枚レイが入るようにするかな。そうなるとレイを引ける確率は5~3%くらいになる。さらに他の当たり枠を入れたり、その当たり枠の損失を埋めたり利益をとるために外れ20thがどんどん増える。結果として当たり引くのが難しいことに気付いた。

 

考えれば分かることなのに、ほんとパチンカスはこういうギャンブルに弱いな。20th確定と最低保証買取価格があるせいで、最低でもいくらか帰ってくるとか思って買ってしまった。それに気づいてからは、無性に開けてスッキリしたくなった。外れだと分かっているオリパを当たりだと信じるのは辛いので。。。

 

そして結果はこのざまだ。

f:id:yugiohtmja:20191205214356j:plain

 

せっかくパチンコから卒業できるかもしれないというのに、他のギャンブルに手を出したらいかんでしょ。。

オリパ買い込むとか言ったけど、多分買わない。やっぱシングル買った方がいいわ。

 

 遊戯王ブログはこちら

 

20thシークレット 蒼翠の風霊使いウィン 高騰し買取価格5万に! マスカレーナも高騰! 5万に近づいてきた

前回の記事「20thシークレットのオリパを購入。あと20thシークレットの相場動かなくて暇」で暇とか言ってごめんなさい。

 20thシークレットの相場に休みはないんですね。私がきちんと確認していないだけでした。はい。

 

という訳で本日の買取価格もぶっとんでいました。

f:id:yugiohtmja:20191204192219p:plain

 

神戸にあるとあるカードショップの20thシークレットの買取だが、全体的にお高くなっています。特に記事タイトルのウィンはとうとう5万までいったし、マスカレーナについても4万6千円と年内に5万いきそうな感じになっている。個人的には天威の龍仙女とイヴの価格も伸びているのが嬉しい。

 

f:id:yugiohtmja:20191204192242p:plain

 

あとブラック・マジシャン・ガール(レジェコレ)はいつになったら再び5万の壁を突破してくれるのだろうか。(とか言っていたら直ぐに超えたよ。。)あとは、、レジェコレ出た当時の一番の当たりである増Gなのだが、、ブラック・マジシャン・ガールのみならずうららにも買取価格を抜かされるとはな。。しかもこいつ全然上がってないな。。一応需要はあるはずなのになー。。。。

 遊戯王ブログはこちら

20thシークレットのオリパを購入。あと20thシークレットの相場動かなくて暇

今日は仕事帰りにオリパを購入した。

f:id:yugiohtmja:20191203212605j:plain

 

何千円かするが外れでも20thシークレットが入っているらしいオリパだ。

これについてはまだ中身は見ていない。今月まだまだオリパを買うと思うから、買って買って年末に一気に開けようと思う。そっちの方が年末に楽しみがあって仕事のモチベーションにもなる。きっと今日中身を見て外れたら、何千円も使ってこれか。。という感じになって気持ちが落ち込んで明日に響く。今のところはこれがウィン・マスカレーナ・BMGじゃないかと思えるから気分は良い。

 

12月に入ってまだ3日だが、正直暇だ。相場はウィンの買取が5万円に近づいてきた以外特に動きがない。だから暇でしょうがない。今考えているのは1月のパックでエリアがでたとしたら、エリアの20thシークレットを何枚買おうかということだ。そればっかり考えている。

 

エリアの20thシークレット1枚は確保するとして、2枚目はどうするか。。2枚目買ったら箱を買うお金が全然なくなるじゃないか。てかウィン今5万5千円で売られているから、エリアもそのくらいとしたらそもそも2枚目買えるか??2枚目は箱で狙いにいくか???といった感じに。

 

あとはファイルに入れた時の配置とか、、20thが一枚だけだったらこんな感じに

f:id:yugiohtmja:20191203212630j:plain

 

右上に20thシクを置いて、隣にシクを置いて後はスーレアで埋めて完成とか。2枚買ったらそもそも2枚ともファイルに入れるか。。

とか、スリーブはやっぱりこれにいれるよなー。

f:id:yugiohtmja:20191203212650j:plain

 

とか、相場が動かない限りは延々とこんなことを考えている。今週は土曜日に一部20thシークレットを売却してアドを確定させようと思っている。あとはオリパをため込んで今週の相場を簡単にまとめるかなー。でもウィン以外動きないとまとめようがないわ。

 

、、、こんなこと書いていたら翌日から相場が動きまくりでもうほんとごめんなさいって感じになった。

 遊戯王ブログはこちら

20thシークレット11月で一番高い買取価格について

12月になったので、11月の20thシークレットの買取価格を振り返る。

11月中にカードごとにいつ・どの店舗で最高買取価格を更新したかを下記表にてまとめた。ツイッターで見れる限り見たが、抜けがあったらごめんなさい。また一部のカードしか書いていないのも許して。

 

f:id:yugiohtmja:20191201130956p:plain

 

この表で見てほしいところは2つある。

 

1つ目は日付だ。最高価格を更新したのが11月末になっているのが、10枚中3枚あり、さらにその前日・前々日まで含めると10枚中6枚11月の買取価格最高を更新している。特にウィンは4万で天井いったかなと思ったら、4万→4万2千→4万5千、と止まることなく上昇した。また、ロゼについても出た当初の買取価格2万5千をとうとう上回る買取価格を11月末更新した。12月も上がり続けるかもしれないという気配がまだまだ消えそうにない。

 

2つ目はブラック・マジシャン・ガールの買取価格だ。23日に最高価格5万2千を更新し、まだまだ上がるかなと思ったが、これ以降は値下がりの傾向になった。今現在4万5千~5万の買取になっている。買取価格が伸びてこなくなったカードもちらほら出てきはじめたのだか、まさかブラック・マジシャン・ガールがそのカードたちの仲間入りしそうになっているのには驚いた。(12月6日現在ブラック・マジシャン・ガールの買取価格は5万2千を超えて5万6千が最高になりました笑)

 

簡単にまとめると、12月以降はカードごとに20thシークレットの買取価格の傾向を追っていった方がよさそうな気がする。11月はほとんどのカードの買取価格が伸び、今年中最高の買取価格を更新した。(一部例外はあるけど、、レイとかレイとかレイとか)

しかし今後どうなるかはカードごとによって違ってくると思う。急上昇するのもあれば下落するのもあり、一定の価格を維持するものあるといったように傾向が異なってくるのではないかなーとぼんやりと予想しておく。暴落はないと思いたい。

 

12月中の20thシークレットの相場はいったいどうなることやら。引き続き注視しきます。個別ごとの予想はしません。前書いた記事「遊戯王 20th シク 相場 ブラックマジシャンガールがやばいな」で予測を外したので。相場の願望はここで書いても当たらず外れてしまうので書きません。以上。

 遊戯王ブログはこちら